洗面所特集①

洗面所って綺麗にしたいですよね。
衛生面だけでなく、インテリアとしても。
スペースが取れれば(いや、個人的にはLDK狭くなっても)洗面所とランドリースペースは分けたいと思ってます。
綺麗な洗面所で身なりを整えるのって、結構憧れます。
なので今回は今まで作ったお家の中できれいな洗面所特集です。


白を基調としてますが、木目やタイルや塗壁風壁紙でいろいろな要素を取り入れてます。広々とした洗面台にたくさんの収納スペース。
いいな~。すごく良い香りがしそうです。金具部分は暗めのゴールドなので、品がありつつも派手さはないので、とても落ち着いてますね。

洗面洗濯一体型ですが、仕切りの壁をつけています。私が一番よく作るパターンです。洗面所に立って洗濯機が目に入らないようにしたいんです。なんとなくですが、洗面所で基礎化粧をしてるときって、非現実に浸りたい気分になるんです。ショッピングセンターなどのトイレにきれいなメイクスペースあるとちょっと嬉しいような(ら〇ぽーと横浜の2階のメイクスペースはすごいです)、そんな気分に似ています。だから壁をつけて、洗濯機という生活感を隠したいんだと思います。でも私が今一番理想としてるかたちです。洗濯機の横に乾燥機も置けて、収納もたっぷりで、しかも洗面所から外に出られるのです。簡単な物干しやシューズ洗いを、その屋外でやりたいですね。


こちらは仕切りがないパターンです。すぐとなりに現実の世界があります…。でもその分、内装をすごく頑張ってみました。腰壁を設置したり、一面だけタイル壁にしたり、床もタイル調にしてみたり、洗面台事自体も洋風でおしゃれなものに。ここまできれいに作ってもらえたら、多分私はディアウォールで自分で壁を作るかもしれません。でもこの部屋は全体的に海外インテリアっぽい雰囲気で仕上げてあるので、ちょっと現実味がある方が意外と落ち着くのかな~とも思います。またギャラリーにアップしたいです。

以上3パターンでした。

前の記事

窓についての雑談

次の記事

紫陽花ルーム